DSC_0260
このシリーズ『買い』です!
JC(ジャンプコミックス)では荒木先生の絵は勿体無い。ましては文庫版など言語道断。ストーリーを追うだけならイイかもしれませんが…。

独特な迫力のあるタッチを堪能するならこの大判サイズに限ります。しかも連載時のカラーも再現されているのです!


と、イッパシのジョジョファンを気取っていますが、実は真面目に読みだしたのは最近なのです。アニメに乗っかったニワカと言われても甘受しましょう。ただ存在は認知していましたし、私ナムコスキーはジャンプ黄金世代です。早売りの店に¥
170握りしめダッシュしていました。今でこそ荒木先生は大御所ですが、当時はまだ駆け出し、『バオー来訪者』は衝撃的過ぎて少年ナムコスキーの脳ミソでは理解不能でした、その流れでジョジョも食わず嫌いになってしまったのです。勿体無いことをしました。その反動で連載中の『ジョジョリオン』を除き、完結作品は読破しました。

さて、現在絶賛放送中の第
4部です。前作の3部がロードムービー風で旅をする内容であったのに対して、4部は日本的な杜王町という限られた舞台の中でのサスペンス風。まさに対極。キャラクターも個性が強烈すぎる前作に比べると、読者目線に近いです。ジョジョ入門編にピッタリの第4部だとナムコスキーは断言します。何せ他のシリーズは、19世紀イングランド、馬レース、イタリアギャング、女性刑務所などが舞台ですから!
 

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.1 (集英社マンガ総集編シリーズ)
ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 総集編 Vol.2 (集英社マンガ総集編シリーズ)

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース 総集編 Vol.5 (集英社マンガ総集編シリーズ)

ジョジョの奇妙な冒険第2部戦闘潮流総集編 下 (集英社マンガ総集編シリーズ)