ナムコスキーのGMブログ

主にアレンジメントされたゲームミュージックを好き勝手に語ります♪

2019年も発売30、20周年を迎える名作が目白押し(*^^)v

superxevious

言わずと知れた細野晴臣氏のアレンジ。YMO散開後の1984年の12インチシングル盤。

本人がゼビウスのマニアだったとかで企画され、ゲームデザイナーの遠藤雅伸氏もレコーディングに参加しました。
タイトル曲以外は、「ギャプラス」「ドルアーガの塔」のアレンジ、計3曲収録。いずれもマーベラス!

(*゚∀゚)っ
ナムコスキーのココを聞いて!

0730~クライマックスへ、メインBGMの入りから満を持してのスペシャルフラッグ音♪


(*゚∀゚)=3ナムコスキーの一言いわせて!

極めてミニマムなBGMと効果音を最大限に膨らませて8分を超える大作に仕上げた。ゼビ語がスパイスに。ストーリー性アリ。


スーパーゼビウス
ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック
ナムコ・ビデオ・ゲーム・ミュージック


thebestofvideo

作曲は慶野由利子氏。史上初のゲームミュージックのアルバムに収録。ジャケットにゼビウス人。ゲームセンターの喧騒をBGMにして1ループ後の、静寂~オリジナル音の導入が秀逸。喧騒の中にナムコゲー音が複数確認できます。マリオブラザーズのSEも?


(*゚∀゚)っナムコスキーのココを聞いて!

0147あたり~ゲーセンの喧騒からの変換。



(*゚∀゚)=3
ナムコスキーの一言いわせて!

やはりゼビウスは何だかんだ言っても、偉大です。


ナムコ・ビデオ・ゲーム・ミュージックザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージックスーパーゼビウス

↑このページのトップヘ