ナムコスキーのGMブログ

主にアレンジメントされたゲームミュージックを好き勝手に語ります♪

2017年も発売30周年を迎える名作が目白押し(*^^)v

koeisanbu

(*゚▽゚)/゚・:*【祝!発売30周年】*:・゚\(゚▽゚*)


コーエーではなくて光栄の時代。原点は
17ヵ国しかない『信長の野望』。続いて『~全国版』。全国版のほうがメジャーですね。私も全国版から体験しました。当時我が家にはPCがありませんでしたので友人宅の富士通FM7?でプレイしました。

1980年代後半FCなどコンシューマーのスペックを遥かに凌駕していたのがPCです。とくにSLGのようなデータ量が膨大なジャンルはPCが断然優位な時代でした。


作曲は今や大御所の風格さえ漂う菅野よう子氏。そのまさに駆け出しの頃の作品。光栄とどんな縁があったか知りませんが才能を見抜いたのは慧眼に値します。戦国時代の勇壮華美なイメージを基本はマーチで表現しながらも聞く者の心に無常感や詫び寂びを喚起させるメイン
BGMが女性ならではで、染み入りますね。


蛇足ながら菅野氏が手掛けた光栄
BGMはどれも素晴らしく、大勢の方に聞いて欲しいのですがCDがほぼ入手不可能なのです。ぜひぜひ再販、配信を切にお願いしたいです!


(*゚∀゚)ナムコスキーのココを聞いて!

0145~尺八!ベタだけどイイ!ベタがイイ!渋すぎです♪



(*
゚∀゚)=3
ナムコスキーの一言いわせて!

暗殺→入札!?斬新すぎる。

パラメーターはhit space key にて納得がいくまでやり直す時代。

光栄オリジナルBGM集Vol.1 歴史三部作
信長の野望サウンド・ヒストリー
「信長の野望 全国版」「三國志」

DSC_0073

一作目に続き、観てきました『ガンダムオリジンⅡ』


「平日の昼前の割に観客多いなぁ…」というのが第一印象です。勿論年齢層は高め。御一人様女性もチラホラ。みんな仕事どうしたの?(←お前もな!)


我々は「ファミコン世代」でもあり「ガンダム世代」でもあります。足首が動かないガンプラ「ザク」を作りましたよ。観なければなりません。体が反応、いや、反射してしまいます。もはやDNAレベルの話です。

正味60分で¥1300、高い安いではありません。国民の義務である納税です。という雑感。


Ⅲは来春公開予定です。

(写真微妙に曲がってて、すんません^_^;)


 

hudson

『スターソルジャー』はナムコと並びFC最初期サードパーティの雄ハドソンがテーカン(テクモ)から移植した『スターフォース』の続編であります。ハドソンオリジナル。第2回全国ファミコンキャラバン公式ソフト。全国チビッ子たちの親指破壊ソフトでもあります。○秒以内に倒せたら80,000点ボーナスなどギミックが満載でTVの前で盛り上がりました。余談ですが何故かこの夏のスイカの売り上げが突出していたらしいです。で、パッケージの男は誰ですか?


(
*゚∀゚)
ナムコスキーのココを聞いて!
0001~初っ端からの盛り上がり♪


(*゚∀゚)=3ナムコスキーの一言いわせて!

高橋×毛利の名人戦。
実はパワーUPのBGMが好きだけど…。

ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナル・サウンド・トラックス VOL.2
高橋名人伝説 -魂の16連射-
HUDSON Premium Audio Collection

 
ハドソンベストコレクション VOL.5 シューティングコレクション(スターフォース・スターソルジャー・へクター'87 収録)

↑このページのトップヘ